スタッフブログ

インテリアコーディネーター|丹下 三希子 自己紹介へ

クリスマスディスプレイから考えるお家づくり

2020/11/28(土) 家づくり

こんにちは。丹下です。
11月も終わりに近づき、今年も残すところあと1ヶ月となりました。

クリスマスも目前ということもあり、ショールームもクリスマス仕様にしよう(ん?)、というワケで
なんやかんややることになりました。

じゃぁ、どうしようか・・ということになってくるのですが、
まずやることは「なんかオッシャレーなやつないかな」と「調べる」こと。

 

ここでアイディアが泉のように湧き出てきて予算内でセンス抜群の何かができる・・
といったらそれはそれで素晴らしいのですが、
なかなかそううまくいくわけでもないんですよね。

 

なので調べる。
アンテナを張る。

 

そんな感じでいろいろ調べたり試したりを繰り返すこと数日。
で、そのうちの一つ。とってもカワイイペーパークラフトをWebで見つけたので作ってみました。
(写真は途中経過のものです)

といいますか、調べていてビックリしたんですよね。
へぇ。こんなのもあるんだ。あんなのもあるんだ。
こうやって作るんだ(・o・)

いろいろと調べているうちにどんどん選択肢が増えていったんですね。
それってすごく楽しいし、選択肢が増える程、選ぶ範囲も増えていくわけなんです。

 

そしてそれってお家づくりにも同じことが言えるとも思うんです。

お家を建てたい。
どうしよう。
まず調べてみようか。

 

もちろん、はじめは自分の好みだったり予算だったりで絞っていくと思うのですが、
調べていくうちにいろいろと新しい選択肢も増えていったりすると思うんです。
全然考えてなかったけど、こういうのもいいかも・・・?とか。
場合によっては価値観が180度変わることもあったりするんですよね。
(そういったお客様も実際いらっしゃいましたし、クリスマスディスプレイに関してはオーナメントを紙で作るなんて考えてもなかった・・)

 

そして私が思うのは、その選択肢の一つに「無垢」「漆喰」というワードも入ってきたらいいな、
ということなんです。(そしてそのためにブログを書いてみたりしています)

 

グッドホームではご来場いただいたお客様に、漆喰のメンテナンス体験をしていただいたり、
「しっくいたまご君」の中で漆喰空間を体感していただいたりすることができます。

 

漆喰にアコガレがある方はもちろん、壁紙オンリーしか考えていなかった方にも、
一度来て見て体感していただけたらなぁ、なんて思っています。

 

体感してから考えてみる。

納得いくお家づくりにするためには大切なことではないのかな、と思います。

 

12月は各種イベントを行っています。

こんな時期ではありますが、みなさまのお越しをお待ちしております^^


■クリスマスの飾りに悩んでる方もそうでない方もポチッと

各種イベント情報はこちら 

漆喰その他お家づくりに関するお話についてはこちら

※ちなみに飾りの最終形はコチラ。
 カーワイイ(自画自賛)

 

 



 

記事一覧

1ページ (全25ページ中)

ページトップへ