スタッフブログ

お客様係/丹下 三希子 自己紹介へ

家族のしるし

2021/02/20(土) 家づくり

こんにちは。丹下です。

本日は、先日オーナー様のお家に「手形」を取りに行ったお話を。

え。手形って何ぞや、ってなるかもしれませんが、
これこそが塗り壁ならではの特徴を活かして、といいますか、漆喰ならではの演出といいますか、
塗りたての壁のお好きな場所に手形(何なら足形でも顔形でも)を残していただくという、アレです。

 

手形を取るタイミングは様々なのですが、こちらのオーナー様は入居後1年以上経っての実現となりました。

もともと手形を取るために造ってあった枠に、手形用の漆喰を塗っていきます。
この道30年・・いえ、営業30年の我らが所長が作業をしていきます。
まずは養生。
そして、持参した漆喰をいざ。

 

塗ります。

 

塗ります。

 

 

できました。(下地が)

って、実はそんなに簡単じゃないんですよ。
見ていると生クリームをさっと塗っているような感じなんですけど、
結構力は要るわ、均等に伸ばそうとすれば削れるわで、キレイに塗るのはまさに職人技なんだなぁ、と思いました。。

 

そして、ここからがメインイベント。
一人ずつ、手形を押していっていただきます。

ご家族が多いとさらに楽しいですね^^
一つずつ、手形が増えていくのがとても微笑ましかったです。

 

このように「家族のカタチ」を残せることってステキですよね。

そして最後に記念撮影。

 K様、ありがとうございました^^

 

 

■本日よりモデルハウス見学会始まっています。
ご興味のある方はぜひご連絡をお待ちしております^^
お申し込みはコチラより。

 

■手形を残したい方も足形を残したい方もそうでない方もポチっとどうぞ(↓)

 イベント情報はコチラ。資料背請求はコチラ

 

 

 



 

記事一覧

1ページ (全29ページ中)

ページトップへ