スタッフブログ

お客様係・保育士/日比野 朱美 お客様係/保育士

パンのカビ実験 続報

2020/06/22(月) 家づくり日々のこと

 6月の初めにスタートした「パンのカビ実験」
ショールームに足を運んでいただいた方は、実際にご覧になられて、衝撃の事実に驚かれていました!

6月4日からほぼ毎日、同じ時間に撮影した写真をスライド動画にしましたので、まずはご覧ください。
(衝撃映像につき、苦手な方はご遠慮ください)

 実際にこれを見た「漆喰と無垢の家」にお住いのグッドホームのオーナー様も
「えっ⁉嘘でしょ。こっちだけアルコールスプレーしたでしょ」と笑いながら、内心は「漆喰と無垢の家」でよかった!
と思われたに違いありません。

ビニールクロスと合板フローリングで作った「新建材の家」を再現した密閉された空間にある食パンは、5日目からカビが生え始め、パン全部の色が変わるくらいカビに覆われています。

一方、グッドホームのお家に使われている無添加住宅オリジナル漆喰と無垢のフローリング(パイン材)で作った「漆喰と無垢の家」を再現した空間では、18日目にしてやっと、カビが発生しました。

ここまでカビが生えないパンにもびっくりではありますが…

「これ見たら新建材の家に住めないわ」(これも実際にお客様から聞いた声です)

数値として見えてきたのは、漆喰と無垢の家の空間は、新建材の家に比べて湿度が低いということです。

 このムシムシした梅雨の時期でも、お部屋の中は、カラッとひんやりしているので、まだエアコンはつけていません(←オーナー様談)とのこと。

 

漆喰には抗菌性能もありますので、カビが空間に浮遊していても、壁に付着して死滅したということも言えます。
カビにも菌にも、ウイルスにも強い!
漆喰のパワーが改めて実証された実験となりました。

 

さて、次は実際に漆喰と無垢の家を見に行ってみませんか?
7月4日(土)より、関市にて無添加住宅完成見学会が開催されます。
グッドホームのお家は、天井もトイレやクローゼットの中もすべて漆喰塗り。
小さなお子さまの暮らすお家だから、安心安全の健康な空気が標準装備ですよ!

 


 

 


グッドホーム岐阜の施工例を
インスタグラムで更新しています♪

ピンタレストで家づくりの参考になる
お気に入りの写真を集めよう!

家づくりやに役立つ情報をお届け♪
登録簡単でLINEならいつでも見られます!

↑↑ 気になるSNSをクリック ↑↑


 

記事一覧

1ページ (全23ページ中)

ページトップへ