スタッフブログ

お客様係・保育士/日比野 朱美 お客様係/保育士

いしばい

2020/05/13(水) 日々のこと

巣ごもり生活で、なんとなくやる気の起こらない日が続いています。
そんな日は無理をせず、ダラーっとするのも良いはず!
(内心、コロナによる自粛生活は、全世界の人にとって長い夏休みみたいなものなのかもしれない・・・と思っています。)

 

そういうわけで、ドラマ「JIN-仁-」の再放送を、かじりついて見ていますw

幕末の江戸時代にタイムスリップした現代の脳外科医のお話。

主人公の仁先生ももちろん素敵なのですが、近くで仁先生を支える女性たちの凛とした生き様がかっこよくて大好きです。

江戸の町に「コロリ」という病気が流行し、たくさんの人が亡くなるというくだりがあるのですが、なんだかコロナと闘う今の時代とリンクしているような気がして、改めて興味深いドラマです。

コロリとは現代のコレラのことで、「コレラ菌」を死滅させるために、仁先生が集めてほしいと言ったものの中に「いしばい」というものが出てきました。

漢字で書くと「石灰」

 

なんと‼

リアルタイムで見ていたころには気づいていませんでしたが、消毒のために石灰を使っていたのですね!

 

グッドホームのお家の壁は、すべて漆喰が使われています。
これは、漆喰がおしゃれだから♪という理由ではなく、住まう人の健康を考えて、クロスを使用しないという観点から、漆喰を使っています。

だから、すべて漆喰塗り。トイレの中も、クローゼットの中も、もちろん天井も…

 

そんな漆喰のもとになっているのは石灰です。

石灰を消毒に用いていた昔の人の知恵が、現代の家づくりにも使われているなんてスゴイ‼

無添加住宅®より

( 無添加住宅より引用)

「漆喰と無垢の家」デュコレット完成見学会、今週末16日(土)、17日(日)も開催します。
コロナウイルス感染症の拡大防止のため、完全予約制の内覧会です。ほかの方とお時間が重ならないよう、調整させていただきますので、必ず、ご予約をお願いいたします。



 

記事一覧

1ページ (全21ページ中)

ページトップへ