スタッフブログ

お客様係/丹下 三希子 自己紹介へ

写真で振り返るモデルハウス見学会@上土居 その⑤

2021/05/31(月) 家づくり

こんにちは。丹下です。

では、本日もあのコーナー(?)の続きを。(復習されたい方は その④ その③ その② その①

やっとリビングに入りました。さぁ、ここからもツッコミどころ説明のしどころ満載です。

 ドアを開けると目の前に見えるペレットストーブ。

え。薪ストーブじゃないんですか?って感じですが、「ペレット」という製材所から出るおが屑などを固めた燃料を使用するものになります。

余談ですがちょうどこの頃、我が家ではモルモットを飼い始めて、モルモットさんのお食事にも「ペレット」があるので、
「え。ペレット=モルモットのご飯=ストーブ?」と一瞬、時が止まりました。

メリットはやはり手軽さ。
薪ストーブの場合、薪を調達するのもさることながら、保管場所とか保管方法とかそういったものを考えなければいけませんが、
ペレットストーブの場合はその必要がありません。

 

ちなみに燃えている姿はコチラ。グッドホームのインスタグラムより)

家に帰ってきた時、こんな温かい火が迎えてくれたら嬉しいですよね^^

 

 その隣にあるのが、ヘリンボーンの壁と造作TVボード。

 

その昔、フィッシュボーンなんて編み込みが流行りましたが(今もあるの?)
フィッシュの中でもニシンを使ったものが「ヘリンボーン※herring(にしん)+bone(骨)」だそうです。(なんのこっちゃ)

これ、すっごいオシャレなんですけど、すっごいテクニックが必要だそうで、材料もすっごく使うそうなので、
工期や費用もすっごいちょっとかかるそうです。
でもそれだけのこともあって、空間を上質に演出できることは間違いありません。

そして上の間接照明もステキですよね^^

 

お次はダイニング・キッチン側です。

 

パッと目を引くのがこの大きなテーブル。
こちらはキッチンに併設した造作テーブルです。
ご家族が多く、またお友達もたくさんいらっしゃるということで、キッチン側までカウンターを延ばしています。
そして足元にはフロアコンセント。
至れり尽くせりで、とっても楽しい時間を過ごせそうですね^^

 

こちらがカウンター側。長ーい(・o・)
ブラウンの塗装も落ち着いていてバーのような雰囲気を味わえそうです。(ここで酒飲みてぇ・・・)

 

そしてバーカウンターの前には、畳コーナー。

 

 

 つまりはそのまま呑んだくれて、そのまま畳へゴー。くつろぎながらキッチンからもコミュニケーションOK、
となるような、やっぱり至れり尽くせりのコーナーです。

 

畳コーナー側の写真はこちら。

二日酔いも吹っ飛びそうな(酒ネタくどい)朝の気持ち良い光が心地良さそうです。

 

ということで、今回はリビング・ダイニング・畳コーナーのご紹介でした。
さて、次はどうなるのかな・・・。
(書き始めも、書いてる最中もどうなるのか実は本人にもわかっていないのです)

 

■モデルハウス見学会開催中です。
 本巣市モデルハウス見学会のお申込みはコチラ。(6/6までです)

 

■カウンターで久々に美味しいお酒が飲みたい方もそうでない方も。

 イベント情報はコチラ。資料請求はコチラ

 

記事一覧|2021年5月

ページトップへ