スタッフブログ

お客様係/丹下 三希子 自己紹介へ

写真で振り返るモデルハウス見学会@上土居 その③

2021/05/10(月) 家づくり

こんにちは。丹下です。

5月も中旬に入りまして、例のあの続きを書きたいと思います。

え。何の話だって・・?という感じではありますが、そう。あのお話です。
写真で振り返るモデルハウス見学会@上土居の続きです。
(復習されたい方はコチラへ → その① その②

 

「やっときたかー」という方や「何それ美味しいの?」という方などいろいろといらっしゃると思いますが、
仕切り直して続きをいきたいと思います。

 

あ。そうだ。その前に。
いつものようになかなか続きが書けなかった理由としてはですね、

グッドホームYoutubeチャンネルの準備
施工事例(フォトギャラリー)のUP
お客様インタビュー

などがあったからなんですね。(あとは予期せずブログが消え失せた、とかね・・)

 

「そんなん知らんわ」って声も聞こえてきそうですが、ちゃんとリンク貼ったので見てくださいね^^
地味ーにいろいろ更新してるんです。
(という宣伝です。ね、だから見てね♡)

 

・ ・ ・ ・ ・ ・

と、あまりふざけていると本当にこのページを閉じられてしまうかもしれないので、
このくらいでやめておきます。

 

では本題。

 前回までは玄関入ってすぐの所のニッチや洗面、その奥のファミリークローゼットまでご案内しました。
もう一度、復習もかねて玄関からの眺めを見てみましょう。

そしてこの写真見て気づいた。
触れてなかったところが2点。
手前のベンチとオシャレなアイアン窓。

 

玄関にベンチ(と手摺)って意外と盲点というか忘れてしまうというか、
言われると「あぁ。あると便利だよね」なんていうアイテムだったりします。

例えばお出かけ前にお子様に靴を履かせてみたり、
大荷物を抱えて帰ってきた時にとりあえず置いてみたり、
ご年配の方などは身体の支えにしてみたり。

 何だかんだあると便利だったりします。(でも忘れてしまうんですよね・・・)

 ちなみにこちらのベンチはポールで支えていて、
「え。こんな細いので大丈夫?足なくていいの?」って心配になってしまうかもしれませんが、
座る部分はガッチリお家と一体化しているし、ポールはアクセント兼手摺になるし、
このフロート感でオシャレっぽく、かつ、お掃除も楽になったりするという良いことづくめだったりします。

えー。
うちもそういうのやりたかった・・。

という方は、もしスペースがあればお好みのイスを置いてみてください。
「玄関にイス」って便利かつ、カンタンにオシャレなお家を演出できちゃいます。(多分)

 

そしてアイアン窓。

 トレンディー(死語)なのは、リビングなどの壁に大きく埋め込んで、
「ゆるやかに間仕切って、解放感を」なんていう誘い文句ですが、
こちらのお家では反対側(リビング側)にピアノを置くことを考慮されて上の方につけられました。

 もちろん、この大きさでも解放感に貢献し、明かり取りにもなってたりします。
解放感というより抜け感ですかね・・この場合。
どちらにしろオシャレですし、「かーわいい^^」ってみんなに言ってもらえる窓なのではないでしょうか。

 

 さて、今回も相変わらず長くなりました。
というより、当初の予定で書きたかったことに行き着けませんでした。(それは以前準備していて途中で消えた記事・・)

ということで、これからも細く長くねっとりと続きを書いていきたいと思います。

「面倒くせぇわ」という方は、ナナメ読みしていただいても構いません。
例えこのブログが読まれなかったとしても、HPに来ていただく(そしてショールームに来ていただく)ことが目的なのですから・・。

 

5/16(日)は家づくりセミナーを開催します。(ご自宅での受講も可能です) 
5月後半もモデルハウス見学会各種相談会等も開催しています。
お気軽にお問合せいただけたらと思います^^

 

 

 

■ブログは短い方が良いというかたもそうでない方も。

 イベント情報はコチラ。資料請求はコチラ

記事一覧|2021年5月

ページトップへ